HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>モバイルシステム技術検定

【MCPC】非接触型ICカード

昨日、JR九州の「SUGOCA」のことをブログに書きましたが、
これらのICカードでは「Felica(フェリカ)」と呼ばれる
非接触型ICカードの技術が使われています。

このFeliCaに代表される非接触型ICカードについては、
モバイルシステム技術検定の出題範囲ですので、
この機会にまとめておこうと思います。


非接触型ICカードについては2級1級ともに言及されています。
まずは2級での非接触型ICカードについてまとめます。

2級
第7章 モバイル端末ハードウェア技術
7-2 モバイル端末を構成するデバイス


[12]非接触型ICカード


非接触型ICカードとはRFIDの一種で、携帯することを想定してカードの形状にしたもの。
不揮発性メモリを内蔵するICチップアンテナを樹脂で封止したものや紙で封止したものがある。

(1)FeliCa
FeliCa(Felicity Card)はソニーが開発したICカードの規格。

特徴
・リーダ/ライタをかざすだけで情報を読み書きできる。
・電池が不要。
・セキュリティがしっかりしている。(※)

(※)セキュリティについて
不揮発性メモリを使い、
複数の情報をそれぞれ異なるセキュリティ管理で格納できる。

1枚のカードで電子マネー,学生証や社員証,電子チケット,
家電販売店のポイント管理などを実現できるが、
それぞれの情報は個別のアクセス権が設定されるため、
例えば、社員証のリーダから電子マネーの残高が読み取られるということはない。


それでは次に、1級での非接触型ICカードについてまとめます。
1級ではFelica以外の非接触型ICカードであるTypeATypeBと呼ばれる
非接触型ICカードの技術についても言及されています。

1級
第8章 モバイルコンテンツ・サービス技術
8-2 コンテンツ提供技術


[9]接触ICカードとNFC


(1)ICカードの種類

◆接触型

 ・ISO/IEC 7816:世界標準。世界中のクレジットカードが共通してICカード決済が可能

◆非接触型

 ・Tyoe A:ヨーロッパ,アジアで良く使われるMifareスマートカード(フィリップスエレクトロニクス開発)で採用される。国際規格。国内では、ICテレホンカード,taspoなどで採用。

 ・Type B:米国で良く使われるTypeBカード(モトローラ開発)で採用される。国際規格。国内では、住民基本台帳カードなどで採用。

 ・FeliCa:ソニーの開発した方式。携帯電話に組み込まれたおサイフケータイなどで採用

(2)NFC(Near Field Communication)
NFCとは上記の3つの非接触型ICカード技術を包含する国際規格である。

 ・ISO18092Type AFelicaの上位方式。
 ・ISO21481ISO18092に加え、Type BやRFID(ISO15693)にも対応。

NFCではIDカードのように振舞うだけでなく、リーダ/ライタの振舞いもでき、
これを利用してファイル転送も実現できる。


にほんブログ村 資格ブログへ
↑ランクリありがとうございます☆

この記事のトラックバックURL

http://rhincodon.blog77.fc2.com/tb.php/78-40488a4e

コメント

ありがとうございます
頑張りましょうo(^-^)o

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。