HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>モバイルニュース

本当にSIMロック解除へ?!

今日もよーそろ、じんべえです!

4/2、携帯電話キャリアや消費者団体に対して
SIMロック解除についてヒヤリングを行った結果、
総務省はSIMロック解除の要請を行う方針を明らかにしました。

結論出すの早いな^^;


 【日本経済新聞】
 携帯電話と通信会社、組み合わせ自由に 総務省、制限解除要請へ


SIMロック解除については、本当に色々言いたいことありますけど、
今日は、携帯電話メーカに勤めるひとりの社員として見解を述べておこうと思います。
あくまで個人としての意見ですよ。


まず、SIMロック解除は
ケータイメーカにとってデメリットが多いでしょうね。


3つのデメリットを挙げてみましょう。


1つめは、ケータイメーカの負担が増える点です。

これまで、各キャリアが行っていた携帯電話の販売・修理など
ケータイメーカ自身で行わなくてはならなくなるかもしれません。
在庫もメーカ自身で抱える必要が出てくるでしょう。

そうなればメーカの負担は増え、やはりつらいですよね。


また、消費者にとってみても、
全国津々浦々にショップを展開しているキャリアが販売・修理を
行う場合よりも、サービスの低下につながる可能性があります。

消費者は、故障に対応を迅速にしてくれる点など
アフターサービスの良さも考慮して
携帯電話のメーカを選ばなくてはならなくなるでしょう。

さらに
携帯電話の値段はさらに上がってしまう可能性もあります。



2つめは、世界のケータイ大手、ノキアやサムスン等が
本気で日本市場に参入してくることです。

現状、これらのメーカは日本市場で成功しているとは言いがたいですが、
SIMロック解除すれば、海外で販売しているような
激安の携帯電話をそのまま日本で販売できるようになります。

そうなれば、海外メーカに国内シェアを大きく奪われるでしょう。

ケータイなんて安ければなんでも良いという
消費者はゴマンといます。本当に多いです。


日本のメーカでは、コストがかかりすぎて
このような激安な携帯電話を作りにくいという現状があり、不利です。

日本メーカに世界で勝負できる実力があれば
SIMロック解除は有利に働く可能性もありますが
現状ではまだ厳しそうです、不甲斐ないですが。。



3つめは、キャリア別にケータイを開発する必要がなくなることです。

これは、メリットともデメリットとも取れるのですが、

デメリットとしては、例えば
主要3キャリアに対して端末を供給しているSHやPにとっては
相対的にアドバンテージがなくなります。

メリットとしては、
これまで1つのキャリアにしか端末を供給していなかったメーカ、
例えばFなんかは、3キャリアに対して端末を供給できることに等しくなるので
シェアのアップにつながる可能性がありますね。


また、国内最大シェアのSHは年間で30機種くらいのケータイを
開発していますが、単純計算で年間10機種くらいで済むようになります。

これは、大きなコストカットにつながりそうです。

ただし、それは従業員のカットをも意味します。
雇用とか心配ですね^^;



さて、
つらつらとデメリットをたくさん挙げてしまいましたが、
もちろんメリットもあります。

海外進出への大きなチャンスともなりえますから!

本当にSIMロック解除される日に備えて
メリットが最大限に活かせるよう今から対策を練っていきましょーか!

この記事のトラックバックURL

http://rhincodon.blog77.fc2.com/tb.php/263-e6cf0837

コメント

私はロック解除に賛成派!
今2台もってるけども、1台は通話とメールしか使ってないし…

ロック解除がだめなら、せめてSIMが複数挿入できる携帯が発売されてほしいなぁ~
あるとさん、書き込みありがとうございます^^

私は、SIMロック解除に対してちゃんと対策が取れるのなら、賛成派です。
例えば、各キャリアの周波数をちゃんと共通化させるとか、ですねー。
他にも色々問題点はあります。

あるとさんは、いま2台所有されているということですが、
SIMロックフリーの端末は新たに買いなおさなくてはなりません。

それで、SIMロックフリーの端末は現状の端末より4万円ほど
高くなるという予想もありますが、それでも良いでしょうか??

キャリアで貯めているポイントも端末購入時には使えない可能性が高いですし。。

現状では、私は、SIMロック解除が本当にできるのか、疑問派です^^;
もっとちゃんと対策を考えるべきだと思います。
個人的見解ですが、ポイントはあまり必要ない気がします。
だって溜まったとしても有効期限があるけど、携帯高いから結局ポイント捨ててるし(笑)

あと値段ですけど、携帯もパソコン化してきてるので仕方がないんじゃないかな。
個人的には通話とメールとカメラと電話帳の機能しかついてない携帯を開発したらだいぶ小さくお安くなるとおもうんだけど、なぜ沢山機能つけようとするんだろう…
Re: タイトルなし
あるとさんがおっしゃられるように
確かに携帯がパソコン化して機能が高まれば値段が上がるのに納得はいきますよね。

ただ、SIMロック解除では、基本的な機能は変わらないのに
値段が上がってしまうとことなんです。
つまり、パソコンライクになって値段が上がるというのは、
SIMロック解除により値段があがったところに上積みして
さらに値段が上がるということです。

では、SIMロック解除すると、なぜ値段が高くなるのでしょうか?
1つだけ例を挙げてみます。

携帯電話はもちろん、ちゃんと動くかの動作確認を行ったうえで出荷されています。
例えば、ドコモの携帯電話だったら、ドコモのネットワークを使って
ちゃんと思い通りに動くか検証しているわけです。
それも膨大な項目を検証しています。
それが、SIMロックフリーになるとどうなるかと言うと、
これまでドコモのネットワーク内だけで検証すればよかったものが
au,ソフトバンク,e-mobileのネットワークでも検証しなくてはならなくなります。

これは開発工数の相当な増大になると思います。
こうなるともちろんそれは携帯電話の価格に反映されるわけです。

あるとさんのおっしゃられるように、
最小限の機能だけの携帯電話であれば検証項目も少なくて済むんですけどね。。
そのような何処でも作れるような携帯電話は日本メーカが作る必要はないんですね。

物価の安い海外のメーカに作らせておけばいいんです。
SIMロック解除されるとそのような海外の激安ケータイも
たくさん入ってくると思いますよ^^;
確かに日本独自のオープンOSがあれば変わるかもですよね~!
あとSIMロック解禁されたら間違いなくノートパソコンにもSIMスロットが追加されるんだと思う!
そうなったらノートパソコンを3G回線でインターネットに繋がるようになるし内蔵だったら更にコンパクトになるし…

ドコモのCMでやってるXなんちゃら~のスマートフォンは…
どうなんだろう。個人的には気になってるけども様子見(笑)
そうですね!ノートPCにもSIMスロットが付きそうです。
しかしそうなると、ケータイとノートPCとで
SIMカードを頻繁に抜き差しをすることになるので
SIMが壊れてしまわないか心配です^^;

今のSIMカードだとすぐに割れちゃいそうです。。

Xperiaは私もほしいです!明日、ショップに見に行ってきます!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。