HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>技術士(電気電子)

来年は技術士の二次試験、受けられる?!

「技術士」という技術者の最高峰の国家資格があります。
技術士の試験は一次試験と二次試験に分かれており、
二次試験に合格すると晴れて技術士となれます。

私は技術士の「電気電子」分野の一次試験に合格しており
早く二次試験を受けたいのですが、
二次試験を受けるのには一定の業務経験が必要となります。


その必要な業務経験とは下記の1~3のいずれかを有している必要があります。


 1.技術士補として4年以上の業務に従事。
 2.一次試験合格後、優れた指導者の下で4年以上の業務に従事。
 3.一次試験合格後、7年以上の業務に従事。



もちろん、ここでいう業務とはその専門の分野での業務となります。

さて、私の場合、技術士補には登録していないので、
最短でも、2の要件で満たして4年の業務経験で二次試験を受験できることになります。

私が一次試験に合格したのが平成19年12月で、
二次試験は毎年8月に行われるため、

つまり、私が二次試験を受けられるのは
平成24年の8月からということになります。


まだまだだなー。。


なんてぼーっとしてたんですけどもね、
今日、何を思い立ったか、改めて技術士の受験要項を見てみたんですよ。


そしたら、なんと!


二次試験の受験資格の要項には
上述したものからさらに続きがあったのです!



それはどういう内容かと言うと。。


 ☆受験資格の補足
 大学院修士課程を修了しているものは1~3の全てについて、
 一次試験合格した以前の期間であっても
 大学院における研究経歴を2年を限度として算入できる。



がびーーん!!


私、修士課程修了してますよ!!


つまり私の場合、業務期間が2年で良いわけです!

つまり私の場合、平成22年8月に二次試験いけるわけです!!

えー!つまり、来年じゃん。。


これはやべぇ、果然やる気が出てきた^^;

ということで、

今年のクリスマスプレゼントは
サンタさんに技術士の参考書お願いする!

p^^q


にほんブログ村 資格ブログへブログランキング参加中です☆

この記事のトラックバックURL

http://rhincodon.blog77.fc2.com/tb.php/219-27ff8c4c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。