HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>モバイルニュース

なぜ NEC×カシオ×日立 なのか?

NEC,カシオ,日立の3社が携帯電話事業を
統合することになりましたが、
この統合劇について1つの大きな疑問がありました。

それは、


なぜこの統合にパナソニックが入ってないのか?


ということです。


NECとパナソニックは、携帯電話事業において
ソフト開発やプラットフォーム開発の面で提携していました。
この密接な関係にある2社がなぜ統合されなかったのでしょう。
そして、この関係は今後どうなっていくのでしょう。


この疑問の解決に対して、少しヒントになりそうな
コメントがNECから出ていたので紹介します。


 【NIKKEI NET 「IT+PLUS」】
 NEC・カシオ・日立のケータイが成功するための条件


NECの専務さんいわく、
 
「パナソニックとNECは、お互いが携帯電話を主力事業と考えており、一緒になりにくい環境があったかもしれない。今回、統合に関する話は特別なかった」

だそうです。

そりゃあ、まぁ、そうなんですけど、
NP連合はどうなるのよ。。


と思っていたら、パナソニック側のコメントととして
面白い記事が日経新聞に掲載されていましたよ。


 【NIKKEI NET】
 NEC、パナソニックと携帯開発離別、「最強連合」誤算相次ぐ――業界の激変背景に


パナソニックの幹部さんいわく、

「統合に関して、当社には何の連絡もない。公然と浮気された気がしないでもない」

だそうです^^;

こりゃだめだ、NP連合は解消ですかね。。


このように激変していく国内携帯電話業界ですが、
今後もどうなっていくのか注目ですね!


人気ブログランキングへブログランキング参加中です☆

この記事のトラックバックURL

http://rhincodon.blog77.fc2.com/tb.php/183-ea7aa87e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。