HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME> MCPC1級テキストまとめ

【MCPC1級】9-1共通業務プロセス②コスト削減

MCPC1級テキストをまとめていきます!


モバイルシステム技術テキスト エキスパート編―MCPCモバイルシステム技術検定試験1級対応モバイルシステム技術テキスト エキスパート編-MCPCモバイルシステム技術検定試験1級対応
(2008/08)
モバイルコンピューティング推進コンソーシアム
Amaonで詳細を見る


前回に引き続き、「どんな企業でも共通するビジネススキル」を学びます。
9-1[2]の「コスト削減」についてまとめていきます。


第Ⅲ部 モバイルシステム
第9章 モバイルシステムの対象業務の基本的なビジネススキル

9-1 共通業務プロセス


[2]業務処理コスト削減の基礎

業務処理コストの削減方法
(1)アウトソーシング
(2)電子商取引(EC:Electronc Commerce)



(1)アウトソーシングによる業務処理コストの削減

アウトソーシングとは、
企業が自社の業務を専門会社に委託することである。

[アウトソーシングの目的]
 ・間接業務を委託することで社内人件費・設備費などを下げる
 ・社内の経営資源をコアビジネスに集中する



(a)営業・セールス業務のアウトソーシング

①営業スタッフの派遣

②Webマーケティング業務


[Webマーケティングの種類]
 ・企業情報を伝えるもの
 ・商品の紹介やプロモーションを行うもの
 ・実際に商品を販売する電子商取引を行うもの
 ・コンテンツを販売するもの
 ・顧客からの問合せやクレーム対応するもの



(b)情報システムのアウトソーシング

①構築・運用業務
コスト削減のみならず、
災害対策や情報セキュリティの確保としても利用できる。

②ASP/SaaS(Application Service Provider/Software as a Service)

ASP/SaaSとは、
レンタルソフト業者が、データセンタでアプリケーションを一括稼動し、
ユーザ企業はインターネットを通じて、有料でその機能を利用する仕組みのことである。

【ASPのメリット】
・初期投資が少なくて済む
・情報システムの運用コストの一部を利用料という経費として処理できる
・バージョンアップ管理から開放される



(c)物流業務・物流部門のアウトソーシング

3LP(3rd Party Logistics)
:倉庫管理,在庫管理,配送計画などの物流部門の機能を
 一括して専門業者に委託すること。

①3PLプロバイダとは
企業の3PL機能全般を一括して請け負う3PLアウトソーシングサービスを行う企業のことをいう。
顧客(荷主)の物流計画,配送,在庫管理などの業務を、
計画からシステム構築まで一括して請け負い、
外部の輸送業者を使って物流業務全般を行う。

[3PLプロバイダの物流コスト削減法]
 ・配送体制の最適化
 ・複数の輸送業者から競争力のある業者の選択
 ・物流費の交渉


②3PL成功の鍵
3PL成功の鍵は、
商品メーカと3PLプロバイダ及び倉庫業者,輸送業者の情報共有にある。

3PLプロバイダは、情報の共有により、
どこの倉庫から、どの輸送業者により、どの経路を経由して
指定の小売店へ配送したら良いかと配送計画を行う。


(2)EC(Electronic Commerce)によるコスト削減

有形の商品だけでなく、
音楽などのコンテンツをデジタルデータの形で販売するなどの
在庫,輸送が必要のない商品も販売できる。

ECを成立させるためにはインターネット電子決済が必要となる。


↓MPCP1級テキストもくじへ
【MCPC】関連記事へのリンク集



にほんブログ村 資格ブログへランクリよろしくどうぞ☆

この記事のトラックバックURL

http://rhincodon.blog77.fc2.com/tb.php/113-ed33b85e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。